2627c7edadecbb56a7222b9dcb376862?1588176676
週刊た~ちん♪

ステーキハウスRIBERA🐂(東京五反田)プロレスラー御用達💪

2020/03/24 18:40 昼ごはん 晩ごはん イベント 旅行・お出かけ 趣味 家族

ステーキハウスRIBERA

東京、五反田にあるステーキハウス『リベラ』です。


創業は昭和44年(1969年)。


桜田通りに面しています。



ダーリンお得意の上京ルートは、

関西空港第二ターミナルから、

タラップで乗り込むピーチ・アビエーション🛫です。

歩いてみたいな👣。雲の上⛅️


成田から京成のスカイライナー🚆。


新型車になって、初めてのスカイライナー🚆。

荷物用スペースもずいぶん広くなりましたが、車内は空いていました。


🤸💨💨💨💨💨


用事が済んで、夕食のリベラに向かいます。


浅草線の高輪台駅🚇️から歩いて3分ぐらいです。


山手線🚃♻️五反田駅からだと10分以上、はかかります。

新規オープンの高輪ゲートウェイ駅からだと、桂坂を登るから15分ぐらい歩く👣と思います。

坂道が多いんですね💦。この辺は。


お店の看板には、ハルク・ホーガンが掲げられていますが、

この店を開拓し、プロレスラー仲間に広めた人は、この方。

ご存知、今は亡き『超獣ブルーザー・ブロディ』❕

1988年に、プエルトリコ🇵🇷で不慮の死を遂げました。


ブロディの初来日は1979年1月。

🗾全日本プロレス(ジャイアント馬場の団体)に参加しました🛬。


存在感こそありましたが、まだ人気爆発していなかった頃のブロディは、

全日本プロレスの外国人レスラーの常宿『高輪東武ホテル』🏨(現在の品川東武ホテル)に滞在中、

ぶらっと散歩👣していて、このリベラを発見👀したそうです。


たぶん柘榴坂を登って桜田通りに出たんでしょうね。


🏟️元NFL🏈のプロフットボーラーでもあったブロディの、

巨体(198㎝、135㎏)からは信じられないフィジカルによるファイトは、

多くのプロレスファンに語り継がれています。

実はNFL退団後は、プロレスデビュー前には、新聞記者✒️をしていた時期もあり、

🦁新日本プロレス(猪木の団体)に移籍してからは、

インテリジェンス・モンスターとも呼ばれました。

(たぶん古館伊知郎アナ🎤の命名)


た~ちんは超々久しぶり❕

ダーリンは初来店です。


店内には所せましと、レスラーの写真が。

カウンター10席だけのお店。お客さんの回転は非常に早いです。

まだ熟成肉のステーキを出すお店など、日本にほとんどなかった時代、

ブロディはすぐ気に入り、1回の来日につき、何度も来店したそうです。

このお店のエンブレムの入ったTシャツ👕を、プライベートで着ている写真も多く残っています。


熟成肉のステーキ🥩が、

1ポンドで3500円。

1/2ポンドで2200円です。

写真は1/2ポンド。

でも重くなく、すごく食べやすいステーキ🥩です。

ダーリンも、『1ポンドいけたかも……。』とやや後ろ髪ひかれる感じ🤸。


女子のお一人様で1ポンド食べてた方🤢もいました。


特製のタレが、またムチャうま🤣。


ご主人🧓のワンオペですが、意外とステーキ🥩は、すぐ出てきます。


息子さん👶の店舗もあって、そちらは目黒にあります。

そちらもプロレスラーがよく来るそうです。


https://s.tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13091688/


メキシコ料理🇲🇽El🌶️Caliente(品川)

カップル👫での弾丸東京ゆき✈️で、もうひとつ行きたかったお店は、

品川駅🚄のアトレ品川の4Fにある、

メキシコ料理🇲🇽『エル🌶️カリエンテ』。


最初から支払いまで、同じパーサー🤵が接客してくれます。

(ランチに訪問)

もちろん🌮タコスは頼みました。

(このタコス🌮立て、欲しい❗️)

ケサティアも。

ケサは、スペイン語でチーズ。

ティアは、とうもろこし🌽粉だけで焼いた生地の総称です。

(例:トルティーヤ)

中にチーズが挟んであります。

https://www.huge.co.jp/restaurant/modern-mexicano/elcaliente


大阪梅田にあったメキシコ🇲🇽料理店「チコ&チャーリー」は、いつのまにか閉店していて、久しぶりのメキシコ料理専門店でした。



以上、弾丸🛫🛬東京(品川周辺)ゆきの食レポでした❗️


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください