2627c7edadecbb56a7222b9dcb376862?1588176676
週刊た~ちん♪

リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展

2021/03/22 00:13 晩ごはん パン イベント お買い物 旅行・お出かけ 趣味 くらし

あべのハルカス美術館に、『リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展』を二人で観に行きました。

東京と仙台は、昨年に開催されて、大阪では今週いっぱいです。

現在のヨーロッパで唯一、為政者一族の家名が国家の名前になっている国。

リヒテンシュタイン侯爵家のコレクションです。

世界で6番目に面積の小さな国です。

ハプスブルグ帝国から分離独立したのは、1806年。

1805年、ナポレオンのアウステルリッツ三帝会戦の戦後処理、

プレスブルグの和約により、独立を保障されました。

リヒテンシュタイン侯爵家は、オーストリア=ハンガリー帝国の👑皇家ハプスブルグ家と縁続きだったせいもあり、

また銀行家🏦としても財を成していたため、

プロイセンのホーエンツォレルン王家とビスマルクによる、

「ドイツ帝国」としての統一(1870年、第二帝国)には参加しませんでした。

しかしオーストリア=ハンガリー帝国が、第一次世界大戦(1914年~1918年)の敗戦で解体されたので、

リヒテンシュタイン公国は、中立を宣言していたのにも関わらず、オーストリア領内にあった多くの飛び領土を失いました。


そしてドイツ語圏でもっとも小さい国家として現在に至ります。

(次にドイツ語圏で小さい国家というとルクセンブルクがあります)

磁器のコレクションが素晴らしく、親戚だったハプスブルグ皇室家の領内に、

ウィーン窯、帝国磁器製作所を所有していました。

初期は、中国の景徳鎮窯や、日本の古伊万里に、追加装飾を施すスタイルでしたが、徐々に独自の技法で、素晴らしい作品が多く造られました。


↓は、日本の有田焼に青銅に金メッキした金具を、

ドッキングさせたもの。

中国で「明」から「清」に王朝が換わるとき、多くの陶工が中国を去りました。

その一部が日本(江戸時代の初期)に渡り、日本の磁器製作の揺籃期を迎えます。

当時の品の一部がリヒテンシュタインに渡り、加工されていたのです。

写真を撮ってもOKな展示コーナーもあります。

↑は帝国磁器製作所の監督だったヨーゼフ・ニッグによる『黒ブドウのある花の静物』、

1838年、硬質磁器にエナメル絵具で上絵をつけたもの。

キャンバスではなく、磁器の上に描かれたものなのです。

油彩も宗教画、人物画ともに多く展示されています。

ノイゲバウアー『フランツ一世8歳の肖像』

売店も充実。

アマーリング『侯女カロリーネ1歳半の肖像』のグッズがズラリ❗️

た~も、買ってしまった。。

弟の赤ちゃん👶の頃にそっくり😍。

なんとも言えない表情をしています。


この日のコーデ。

三つ編みの帯。


ハルカスで、観賞前に

二人とも天丼🍤をたべました。

着物なので、特にリクエストしてないのに、

紙エプロンを用意していただけました♥️。




シーフード週間🐟️第2弾

という訳で❔、先週に引き続きシーフード週間の第2弾です。

太刀魚の塩焼きと、ナスの揚げびたし。



イカフライと白身フライと玉子サンドの🚅新幹線ランチ。


デパ地下のお寿司🍣。赤エビ付き。


とんかつKYK(なんば)のエビフライ御膳。

ダーリンは豚ロースとヒレカツ御膳。




大阪のお好み焼き🏮

久しぶりです。豚玉です。

フタをして辛抱つよく、分厚くふっくら焼きます。

(以降、焼くのと食べるのに夢中で写真なし😅)




🥢つくれぽ、いただきました。

J爺Jさまから、

いただきました。

ありがとうございます✨✨。

いつもたくさんの品数で、尊敬します。

牡蠣は、いままでフライかお鍋、殻つき網焼きしか調理法を知らなかったので、

バルサミコ酢ソテーは助かります。

もう🚅広島駅で「かき大将」や「かきしぐれ煮」などの真空パックおみやげを買うことは、なくなりそうです。

かき小屋も長く行けてません。


お母さまとの懐石料理、ステキですね。

蕗みそ豆腐というのが気になりますね。

🥓ローストビーフ・マスターのJ爺Jさんでも、

外食でローストビーフお食べになるのですね😋。




💌タロヤン様

徳島ラーメン🍜おいしそ~。

お肉は、これ何ですかね❔

ウチは豚バラ🥓を使ってます✌️。

周囲にムズかしい人が多いと疲れますが、

私、いろんな所に居住して気づいたんですが、

ジモティー率が高いほど、イジメなんかも多いんですね。

ずっと死ぬまで「そこ」にいるつもりの人間が多いほど、「そこ」に居続ける自分の地位をムキになって守ろうとします。

当然、人生の目標も低い。

そこに居続けるのが目標ですから。

地元に密着して人生を送るのは、ステキなことですが、

居続けることだけが目的化しちゃうと、生き物って排他的になりますから。

他意も悪意もない人のことを、ギロッて睨みつけたり。。😡

自分に関係ない人のことも、気になって気になって仕方がない😱。

金魚鉢の金魚も、水槽のメダカも、イジメやリンチをしますからね😖。

私、添乗員やってて思ったのは、修学旅行🚄✈️、

進学校ほどイジメ的な仲間はずれや、イジリやパシりが少ないんです。

居続けるのが目的じゃなくて、

もっと別にこの子たちには目標があるからだと思います。

地元に生活し続けるにも、なにかステキな目標があると、

人同士は、あまりギクシャクしないで生きていけるんじゃないかなぁ~☺️と、

た~は思ってます。まぁ私は自分では次から次へと移動し続けないと、

生きていけないタイプの生き物🚚🧗⛷️だと自認しちゃってますが😅。

静岡県は、わざわざ上京を目指さなくても、かなり便利な土地で、

気候も温暖ですよね。

大阪、京都もそうなんですね。






まったね~🌸。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください